【ハイキュー!!】小さな巨人は誰?どんな顔?

今回はハイキュ―でを語る上で外せない”小さな巨人”が誰なのか?

素顔はいったいどんな顔なのかまとめていきたいと思います。

ハイキューのアニメを全話無料で観たい方はこちら

 
スポンサーリンク
 

【ハイキュー】小さな巨人は誰なの?

日向がバレーボールを始めるきっかけとなった小さな巨人それは誰なのかというと「宇内天満」という人物でした。

当時の面影とは違って現在は長髪で元運動部という印象は持てないような外見をしています。

バレーボールは続けておらず現在は漫画家として活動しています。

烏野高校の卒業生。
本作の主人公日向翔陽の憧れの選手であり、バレーボールを始めたきっかけでもある小さな巨人その人である。

作中では長きに渡り(連載開始からおよそ7年)回想シーンでの登場やその通称が語られるのみであったが、2019年2月18日発売の週刊少年ジャンプ12号掲載の第338話にてついに本人が初登場。
現在は関東の学校に通う大学生になっており、日向と似たシルエットだった癖毛の短髪は長く伸びている。
烏野高校が春高本戦を勝ち進んでいると知って会場を訪れ、明光冴子ら同窓生と再会。
試合直前の日向・影山とも対面を果たした。

明光とは在学当時ポジションを争う間柄だったはずだが、再会した際には普通に会話しており、少なくとも現在にまで至るような確執は無いようである。
彼が出場する試合を直接目にした事がある月島も宇内の存在を認識しているが、過去の経緯もあり、複雑な感情を抱いている事が窺える。

なお、高校卒業後はバレーから離れており、普通の大学生活を送っている。このことにがっかりした読者も多かったと思われるが・・・、当の翔陽は全く失望していなかった。翔陽自身は星海光来という新しい目標を見つけていたということもある。大会終了後に冴子から「あんたがいなければ翔陽もいなかった(意訳)」と言われて嬉しそうにしていた。

更に言えば、「バレーを続けていれば偉い」「バレー辞めたからダメ」などという単純な話ではないのである。昼神宮治の卒業後のようにバレー以外にも多数の道があるのであり、その中の一つとしてバレーがあるだけの話である。いわば『ハイキュー』はバレー漫画でありながらバレー絶対主義ではないのである。

宇内天満

ハイキュー 一林高校の強さ、メンバーは?

 
スポンサーリンク
 

【ハイキュー】どんな顔?

宇内天満は今まで顔を隠されていたキャラでしたが、以下のような顔だということが判明しました。

 
スポンサーリンク
 

「【ハイキュー】小さな巨人は誰?どんな顔?」まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はハイキューに登場する小さな巨人こと宇内天満についてまとめていきました。

宇内天満の登場シーンを見たい方はこちら

ハイキュー 一林高校の強さ、メンバーは?

【ハイキュー】甲斐涼晴とは?!

集英社
週刊少年ジャンプ

ハイキュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

このサイトは各省庁などの専門機関などの情報をもとに多くの記事を作成しています。 厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/index.html そしてエンタメ関係の記事に関しても自分自身の目で見たものや作者の方の話などから情報を得て記事を作成しています。