【ヒロアカ】僕のヒーローアカデミア24巻 ネタバレ 無料で読める方法とは? あらすじ 感想

僕のヒーローアカデミア24巻のネタバレになります。

23巻をご覧でない方はこちら

 
スポンサーリンク
 

No.225 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

脳無が使えないと断言するリ・デストロはヴィラン連合を全く脅威に感じていないようです。

 

そんな中トガは敵幹部キュリオスと対峙します。

 

キュリオスの個性は”地雷”、触れたものを起爆装置に変える個性です。

それに対して他の敵の血を取り込んで紛れ込もうとするトガでしたが、取り込んだ血が起爆キュリオスは倒れるトガに問いかけます。

「なぜ普通の暮らしを捨てたのか?」

 
スポンサーリンク
 

No.226 恋の血

トガの過去を掘り下げ洗脳しようとする相手に反撃を試みるトガでしたが、逆に攻撃を受けてしまいます。

その時「好きな人に近づきたい」という思いからストックしてあった麗日の血を使い麗日に姿を変えます。

 

そして覚醒したトガの個性は何と麗日個性”無重力”までもコピーしたのです。

素早い動きで相手を全員浮かせたトガはそのまま地面へ落とし辛くも逃げ切るのでした。

 
スポンサーリンク
 

No.227 眠い

民家の倉庫に逃げ込んだトガギリギリの状態で意識を失います。

そのころ死柄木弔に対して向けられた兵隊たちにたいして死柄木はある個性の変化を見せて一蹴します。

 

それは振れていない人間まで崩壊していたということです。

そんな中茶毘が相手幹部と戦闘を始めようとしていました。

 
スポンサーリンク
 

No.228 心の怪我

相手は氷を操る個性を使います。

学校にも行かずに伸ばし続けた個性ということでかなりの規模感です。

二人の個性の相性上かなり大規模な戦闘になっています。

一方トガをみつけたトゥワイスは何とか助けようとしますが敵に見つかってしまいます。

 

敵幹部スケプティックの異能”人形”は人と同じくらいの大きさのものを操ることのできる力です。

トゥワイスのトラウマを引き出すようにトゥワイスそっくりの人形を使って彼を襲います。

 
スポンサーリンク
 

No.229 All It Takes Is One Bad Day

目の前で殺されそうなトガを見てトゥワイスが回想に入ります。

昔から目つきが悪く恐がられていたそうですが、16歳の時バイクで人をはねてしまいます。

その相手はバイト先の得意先の子供だったそうで、トゥワイスは首になってしまいます。

それから二倍の個性を使って色ろな犯罪を犯してきたトゥワイス。

 

人、そして自分すらも信じられなくなっていました。

そんな中彼を誘ってきたのが義爛でした。

 

相手に痛めつけられる中、仲間を助けたいトゥワイスはついに覚醒します。

No.230 サッドマンズパレード

自分を信じてくれた仲間に報いたい思いがトゥワイスを動かします。

”哀れな行進(サッドマンズパレード)”

人形の人形だけでなく周りの敵まで数で圧倒していくトゥワイス、加勢に入ろうとした矢先、氷を操る個性の真骨頂を見せつけられます。

この個性は氷の”温度”も操れる個性なのでかなり大規模な攻撃ができるようです。

 

連合のピンチを見かねた氏子がついにギガントマキアを戦場に近づけます。

No.231 道

茶毘からの連絡を待つホークスは先日のことを思い出していました。

茶毘は連合への忠誠としてヒーローの遺体を差し出すこと、ホークスは現在活動を休止しているNo.3のベストジーニストの自宅へ出向き始末しました。

 

どうやらそれの受け渡しがこの日のようですね。

数で攻める解放軍にたいして増殖を続けるトゥワイスでカバーしていくヴィラン連合、トゥワイスはついに人質となっている義爛のもとにたどり着きます。

No.232 異能と”個性”

二倍で死柄木、茶毘、コンプレスを増やしたトゥワイスでしたがリ・デストロに一掃されてしまいます。

 

しかし、建物の近くまで来ていた死柄木のオリジナルが建物を崩壊させついにボス同士の戦闘に入っていきます。

No.233 アカルイミライ

 

そのころ重症のトガを増やし輸血を試みていたトゥワイスを相手が必死に探していました。

 

そのころ味方を強化する”煽動”の異能を持つトランペットの動かす軍勢とスピナーが戦っていました。

傷つきながらも死柄木のため奮闘していました。

当の死柄木はリ・デストロと交戦中。

 

ストレスをパワーに変える”ストレス”という異能で死柄木の片側の手を壊します。

体が大きくなり明らかにパワーが上がっています。

No.234 壊覚

 

手が破壊されそうになりながらも何とか回避する死柄木。

 

飾りの手が破壊されていく中で死柄木は自分の過去を思い出していきます。

 

リ・デストロは死柄木の個性が覚醒指摘いるのを感じ取り自身も徐々に本気を出していきます。

 

死柄木の記憶がよみがえる中、ついにギガントマキアが戦場に姿を現します。

No.235 志村転弧:オリジン

ここからは死柄木が子供のころの物語です。

 

志村転弧5才、どこにでもある普通の家庭のようにみえますが彼の家庭にはあるルールがありました。

それは「ヒーローの話をしてはいけない」というものでした。

 

罰として外に出されている転弧をみて祖父母は心配していました。

 

しかし父親は無個性の我が子に現実を教えるため、現実を知り辛いのは転弧だといいます。

しかし母親は二人でいるときは優しく接してくれていました。

そんなある日姉が父の書斎から彼のもう一方の祖母であるヒーローの志村菜奈の写真をみつけ転弧にみせてあげました。

姉は「応援してる」「姉弟ヒーローになろう」といってくれました。

 

嬉しかった転弧は犬と楽しく遊んでいました。

そんな中鬼の形相をした父が転弧のもとに歩いて来ます。

書斎に入ったことがばれ、おそらく姉は転弧に罪を擦り付けたのでしょう。

 

転弧は手をあげられました。

父も息子が嫌いでこんなことをしているわけではありませんでした。

 

自分の母がヒーローであったこと、それが原因で自分がつらい思いをしてしまったこと、自分のような思いをさせないための教育でしたがやり過ぎてしまい自分でもどうすればいいのかわからなくなっている様子でした。

 

一方の転弧は体にある異変が起こっていました。

僕のヒーローアカデミア24巻 感想

ヴィラン連合と異能解放軍の戦いもいよいよ大詰めです。

どんな結末になるのか楽しみですね。

僕のヒーローアカデミア24巻のネタバレ 漫画を無料で読む方法とは?

 

僕のヒーローアカデミア24巻を無料で読む方法なんて中々ないんですね。

ほぼ有料のものばかりです。

しかしU-NEXTであれば僕のヒーローアカデミア24巻を完全無料で読むことができます。

今なら600円分のポイントももらえるので1巻分無料で読むことができます。

 

僕のヒーローアカデミア24巻を無料で読むにはこちら「U-NEXTをクリック

 

僕のヒーローアカデミア23巻⇦  ➡僕のヒーローアカデミア25巻


2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUT US

    このサイトは各省庁などの専門機関などの情報をもとに多くの記事を作成しています。 厚生労働省HP https://www.mhlw.go.jp/index.html そしてエンタメ関係の記事に関しても自分自身の目で見たものや作者の方の話などから情報を得て記事を作成しています。